FC2ブログ
Loading…

スポンサーサイト

Posted by まさや・ちあき on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕がもらった最高の誕生日プレゼント

Posted by まさや・ちあき on 28.2015 メキシコ   29 comments   0 trackback
コロンビアからメキシコへは飛行機で!

全画面キャプチャ 20150224 102146



機内から綺麗なメキシコシティの町並みが見れました。

P1230329-001.jpg



メキシコシティの空港は、世界一街の中心部に近い空港なんだそう!

P1230337-001.jpg



飛行機から下りた後は、入国のためパスポートチェックへ。


今まで何度も経験してるけど、この入国のスタンプを押されるまでの時間はやっぱり緊張します。




しばらく待っていると僕達の順番がやって来ました。


係員のお兄さんはニコニコしていて優しそうな人でした。


2人で一安心。



すると…



お兄さん 「コンニチハ~!」



まさかの日本語で挨拶!



しかも!



お兄さん 「どこから来ましたか~?」



めちゃくちゃ日本語が上手!



結局、最後までずっと日本語での会話でした。




それでちあきさんも気が緩んだのか、



お兄さん 「メキシコには何をしにきましたか?」



ちあき 「メキシコにはタコスを食べに来ました!!」



入国目的を聞かれて、自信満々に「タコスを食べに来た!」って言ってました。


僕は恥ずかして爆発しそうでした。



その後、お兄さんはメキシコでおすすめの場所を教えてくれたりして楽しい入国審査の時間を過ごしました。



メキシコの第一印象は最高!




空港に着いた時間は21時を回っていたので、今日は空港泊です。


空港泊はこれまで何度も経験しているのでお手の物!


ちあきさんに荷物を見張ってもらっている間、僕が寝るのに良さそうな場所を探します。


空港の中を歩き回って、静かでWi-fiが繋がる場所を発見しました。



と、ここまでは普段通りですが、実はこの空港泊は少し特別です。



というのも、明日は僕の誕生日!



27歳の誕生日は空港で迎えることになります。



そして僕は寂しい思いをしないで済むように完璧な寝床を選んだのです!



それがここ!

P1230349-001.jpg


みんな初対面ですが、今日はたくさんの人達(金属製)に誕生日を祝っていただきます。




「誕生日おめでとう!」

P1230351-001.jpg




「めでてーや!こりゃめでてーや!」

P1230352-001.jpg



A・B 「せーの…」

P1230356-001.jpg

A 「誕生日お…」
B 「ハッピーバ…」




A・B 「おい~!!!!」

P1230356-002.jpg




「ぐふ…ぐふふふ…おめでと…ぐふふ」

P1230354-001.jpg




「あ、誕生日おめでと。てか目薬持ってる?」

P1230358.jpg



26歳の最後はこんなことをして過ごしてました。



ちあきさんの冷たい視線を浴びながら…

P1230363.jpg



こうして無事誕生日を迎えた僕は、最高のプレゼントをもらいました。



それがこちら!

最近の更新1



ちあきさんから見せてもらった瞬間、上手くリアクションできませんでした。


あまりにも嬉しすぎて…!



これは1人1文字を繋げたメッセージカードです。


ちあきさんが僕が知らないうちにこっそり連絡を取って、写真を集めてくれていたみたいです。



ここに写ってるみんな、この旅で出会った人達です。


ほぼ全員、旅に出る1年前はお互いに顔も知らない赤の他人でした。


でも、今では一人ひとりが僕達にとってかけがえのない大切な友人です。




最高のプレゼントをしばらく眺めながら、僕は色々な人達の顔を思い出しました。



写真に写ってる人のことはもちろん、


4月に日本を出発してから今まで、この旅で出会った数えきれないくらいたくさんの人達の顔も。



本当、楽しかった思い出ばかり!




この10ヶ月間、本当に素敵な出会いに恵まれてたなって、心の底から思いました。




これまでたくさんの絶景を見たり、行きたい場所にも行くことができたけど、


旅に出て一番良かったことはたくさんの人に出会って、素敵な友達が出来たことです。



そして、こうして僕が世界一周できるのは、日本で待ってくれている家族や友人がいてくれているからで、


自分勝手で気分屋の僕とずっと同じ時間を過ごしてくれているパートナーがいるからです。



みんなに感謝の気持ちでいっぱいです。



ちあきさんはこのメッセージカードを見せた後、


「思ってたより感動が薄い!」って怒ってたけど、


実はめちゃくちゃ感動してました。




本当に本当にありがとう。


旅はもう終盤だけど、最後まで思い切り楽んで一緒に日本に帰りましょう。


そして、これからもずっとよろしくお願いします。




と、心の中で思っていたのでした。




今日も読んでいただき、ありがとうございます!

世界一周ブログランキングに参加しています。

1クリックで、ランキングのポイントが入る仕組みになっています。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

この世界一周バナーをクリックして応援していただけると、とってもうれしいです!



スポンサーサイト

旅に出てから知った楽しみがあります

Posted by まさや・ちあき on 27.2015 まとめ   14 comments   0 trackback
僕はこの旅に出てから、ちょくちょく動画を編集するようになりました。



これまでに作った旅ムービーは



・モロッコ編






・アイスランド編






・ウユニ編




※再生できない場合はブログをPC版表示に切り替えてからご覧ください。



動画だとその場の雰囲気や空気感が伝わってくるので、作るのも見るのも本当に楽しいです。


たまにバス移動の時に見返したりしてます。



それと、色んな方に見ていただいて感想をいただけるのが本当に嬉しい!




アイスランドとウユニ塩湖では、一緒に過ごした翼くんもムービーを作りました。

_DSC1125.jpg
(すしざんまい!)



同じ時間を過ごして、使える動画素材も同じはずなのに、全然違う仕上がりなるのが本当に面白かったです。



翼くんが作った動画はこちらから見ることができます。



→  世界一周で最初に行かない方がいい国(アイスランド)



→  皆さんありがとうございました!!(ウユニ塩湖)




というわけで、今回僕は南米編の旅ムービーを作りました!


少し長いですが、ぜひご覧ください。




いかがでしたか?


見ていただいた方にとって、この4分30秒が少しでも楽しい時間になってもらえていたら嬉しいです。


もしも南米に興味を持っていただけたらさらに嬉しいです!  



それでは、今日も最後までありがとうございました!



世界一周ブログランキングに参加しています。

1クリックで、ランキングのポイントが入る仕組みになっています。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

この世界一周バナーをクリックして応援していただけると、とってもうれしいです!



【まとめ】絶景と感動に満ちた南米旅!

Posted by まさや・ちあき on 26.2015 まとめ   12 comments   0 trackback
今日で僕達の南米大陸の旅は終わりです!


気付けば南米には3ヶ月間も滞在していました。



壮大なスケールの絶景や、深い歴史を持った遺跡群、


美味しい料理と、底抜けに明るい現地の人達。



南米には僕達の想像を超えるような魅力がたくさん詰まっていました。


今日はそんな南米旅を写真と共に振り返ろうと思います。




南米大陸1ヶ国目、アルゼンチン

DSC_3161_20150206151620101.jpg



噂に聞かされていた強盗団にビクビクしながら空港から市内へ移動しました。



僕達はまず、悪者に負けない強靭な体を作り上げるためをたくさん食べることに。

P1160254_20150206130531a2e.jpg


アルゼンチンでは良質な肉を日本の半額以下で食べることができるのです。




こちらはチョリソーとパン…略して、チョリパン!

DSC_3319_201502061305288b1.jpg


ネーミングはふざけてますが、最高に美味しかったです。



世界遺産の町・カミニート

P1160302.jpg


観光は15分で終了。


ちあきさんはここでたくさん友達ができて嬉しそうでした。

P1160311-001.jpg


P1160312_20150206130532668.jpg


P1160303_20150206130529aaf.jpg


よく見たら可哀想な子でした。




アルゼンチンでの一大イベントは、旅人美容師のノブさんモモコさんに髪を切ってもらったことです。

P1160357_20150206130608421.jpg


髪を切るときに安心感を覚えたのは、日本を出て以来はじめての経験でした。


2人とはこの後ボリビアで再会することに!




そしてイグアスの滝へ!

DSC_3462.jpg


DSC_3463.jpg


ものすごい迫力でした!


これは一見の価値あり!





次の国、パラグアイでは、イグアス日本人移住地へ。



ここでお世話になった「民宿小林」

DSC_3977.jpg


この旅で一番居心地が良かった宿です。




ここイグアス移住地では、


犬と遊んだり

DSC_3783-001.jpg



ライチ狩りをしたり

DSC_3938_20150206130654245.jpg



久しぶりの日本食を食べたり

P1160529.jpg



たくさんの自然や温かい人達に囲まれて、のんびりと過ごすことができました。

P1160605.jpg


P1160563_20150206141618810.jpg



日没の時間になると、僕達は必ず宿の屋上に上がって夕日を眺めていました。

DSC_3580_2014112912045870e.jpg



「この夕日を見ている時間が最高に幸せ」



小林さんの言葉一つひとつから、大切なことをたくさん気づかされました。

DSC_4477_201502061308093ee.jpg



パラグアイの雑貨は素敵なものがたくさん!

DSC_4765.jpg



特にこのニャンドゥティには一目惚れ。

DSC_4790_2015020613080923c.jpg


DSC_4812_201502061308119e4.jpg


DSC_5049_20150206130827f44.jpg



思い出深いのは、戦場のようなサッカー観戦

DSC00918_201502061308306a2.jpg



その試合後…



ちあきさんはパラグアイ代表のユニフォームを購入するミーハーっぷりを発揮してました。

DSC00964.jpg



…僕も買ったけどね!





ボリビアに向かうバスの中では、



僕はトイレの窓閉め係として奮闘!

DSC01056_20150206130912be0.jpg


ボリビアの第一印象は最悪でした…




が!




そんな僕の心を一気に晴れやかにしてくれたのは彼らでした。

DSC_5892_201502061309116d8.jpg



いや、正確に言うと彼!

P1160672.jpg




いや!!




この人だ~!!!!


P1160853_20150206130915d71.jpg


この時は涙が出るほど笑いました。


キューティクルっぷりがものすごい!

P1160880_20150206130917f38.jpg


ちあきさんの帰国後の一番の楽しみは、翼くんの髪を切ることだそうです。




ボリビアではたくさん雑貨を買って、

DSC_6618_201502061309557aa.jpg



おばちゃんの闘いを応援して、

DSC_7124_20150206130957927.jpg



そして、念願のウユニ塩湖へ!

DSC_7387_20150206131043154.jpg



ついにここに来ることができた!

_DSC1105.jpg


DSC_0236_201502061310413b1.jpg



最高のメンバーに恵まれた4日間、本当に本当に楽しかった!

P1170214_20150206131044891.jpg



ただし、ウユニ塩湖には変人もいるので要注意です。

_DSC1526.jpg



その後、僕達と彼(ナカジー)は3日間のチリ抜けツアーへ参加。

P1170757.jpg


DSC_0214_201502061311239ee.jpg


DSC_2058_201502061437179bd.jpg




もう絶景の連続!

DSC_2261_20150206131125ded.jpg


DSC_2113_20150206143719886.jpg


P1170602.jpg





こうしてチリに到着!

DSC_2321_2015020613121814f.jpg


この日は真夏のメリークリスマス!



南米大陸をぐんぐん南へ下っていきました。

DSC_2682_201502061312167f9.jpg



チリ最果ての地で謎のグミを購入。

DSC_3049_2015020613131577f.jpg
(完食するのに2週間かかりました)




ここからはパタゴニア地方



とてつもない大きさのペリトモレノ氷河!

DSC_3312_20150206131321984.jpg


DSC_3287_2015020613131993c.jpg



恥ずかしがり屋の名峰・フィッツロイ!

DSC_3493.jpg


DSC_3576_20150206131357d7b.jpg




そして、小さいころからずっと憧れていたイースター島へ。

DSC_4325_2015020613144952c.jpg


DSC_4549_20150206131536410.jpg


DSC_4381_201502061314506d5.jpg



海から吹く風、温かい気候、優しい人達…


ここで過ごす時間は最高に気持ちよかったなあ。



あまりにも空が綺麗で、僕達はいつも上を向いて歩いてました。


DSC_4274_20150206131447b52.jpg


モアイの仲間にも入れてもらうことができました。




次の国は…



ボリビア!



まさかの2回目です!



全てはウユニ塩湖の綺麗な鏡張りを見るため。

DSC_5057_20150206131539acf.jpg


DSC_4708_20150206131537ff9.jpg


DSC_4846_20150206131639176.jpg



「満点の星空の中を歩く」



また一つ、ここで僕の夢が叶いました。




ウユニ塩湖はまるで天国みたいです。

DSC_5319_2015020613154267f.jpg





インカ帝国の首都、ペルー!

DSC_5905_201502061317463c3.jpg



ここでは嬉しい再会も。

DSC_5417_201502061316423c0.jpg




マチュピチュへの長い道のりを超えて、

DSC_5581_20150206131646f7d.jpg



山頂で雲が晴れるのを待ち、

DSC_5640_2015020613164660d.jpg



「おはよう、マチュピチュ」

DSC_5752_20150206145529e82.jpg 


ここは本当にすごかった。


唯一無二の遺跡です。





その後、ちあきさんのワガママに付き合う形でアルパカ村へ。

DSC_6162_201502061317498a3.jpg


か、可愛い…!!!!



なぜかアルパカ村にはモップが落ちてました。

P1220866_20150206131754a5b.jpg


DSC_6168.jpg



壮絶なエサやりの時間。

DSC_6182_20150206131754434.jpg



ここで僕は、アルパカの真実を見ることになりました。

DSC_6199_201502061333346ea.jpg


怖くて涙が出そうになりました。




南米最後の国、コロンビア


他の旅人達から聞いていたように、ここは本当に人が温かい国。


特にメデジンではたくさんの人達にお世話になりました!

DSC_0220_20150220002323faf.jpg


P1230230_20150220002332338.jpg


DSC01286_20150220002328662.jpg


「この国の魅力をもっと日本人旅行者の人達に知ってもらいたい!」


と、今現地に住む人達が努力を重ねているところです。



これから観光面もどんどん盛り上がっていく国になるんじゃないかなあ。



見どころも、美味しいコーヒーもあるしね!

P1230184_20150220002812c80.jpg


DSC_0282-001_20150220002809823.jpg


DSC_0625_20150220002804b59.jpg



ということで、


毎日が刺激に溢れていて、楽しくてたまらなかった3ヶ月間



正直、時間が許せばまだまだ行きたい場所はたくさんありました。


だから、それは次の機会に。


必ず…!



僕達が次に向かうのはメキシコ


もし、おすすめ情報があったら教えていただけると嬉しいです!



明日は旅ムービーの南米編です。


お楽しみに!



今日も読んでいただき、ありがとうございます!

世界一周ブログランキングに参加しています。

1クリックで、ランキングのポイントが入る仕組みになっています。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

この世界一周バナーをクリックして応援していただけると、とってもうれしいです!



帰国日が決まりました!

Posted by まさや・ちあき on 25.2015 コロンビア   18 comments   0 trackback
今日がコロンビア最終日です。

DSC_0682_201502211337197fe.jpg



首都・ボゴタの名所、黄金博物館なるものに行ってきました。



さすがは黄金博物館!


入り口の扉からしてものすごいことになってます。

DSC_0739.jpg


DSC_0740_20150221133720374.jpg


こんなの映画でしか見たことない…。



立ち入り禁止の場所に入るみたいでワクワクしました。


小学生の頃、何かの拍子で校長室に入れてもらったようなあの感覚です。




重厚な扉の内側に入ると…

DSC_0744.jpg



おお…!

DSC_0763.jpg


豪華絢爛!っていうよりも、なんだか厳かで異様な雰囲気が漂っています。



この博物館には、コロンビアで栄えた黄金文明の遺物が展示されているそう。

DSC_0712-001.jpg


P1230312.jpg


意外にもお洒落なデザインが多いように感じました。


P1230315.jpg


こんな黄金の山が似合うのはルフィかジャック・スパロウ、もしくはデヴィ夫人くらいです。



この中で2人以上は「どうやったらこれ持って帰れるかな」って考えてたと思う。(僕を含む)

P1230317.jpg



たぶんこのリュックを背負った女の人も同じ。

P1230284.jpg



この子ども達の顔からも欲望がにじみ出ています。(特に右側)

P1230283.jpg


みんな欲に目が眩んでました。




それにしてもここにある黄金細工…

DSC_0711.jpg


P1230288.jpg


デザインがいちいち面白い!


DSC_0736.jpg


これはちびまる子ちゃんに出てきそうでなんか好きです。



この顔が浮き出てきちゃってるのが僕の一番のお気に入り。

DSC_0704.jpg



これはマリオがゲームオーバーになったとき。

DSC_0724.jpg



こんな感じで2人でお気に入りのデザインを探したりして楽しんでました。

P1230289.jpg


DSC_0746_20150221134015816.jpg


DSC_0756.jpg


DSC_0762_20150221134019be7.jpg


壺からは基本的に頭や手足が生えてて可愛いです。



これとか適当すぎる…!

DSC_0745_2015022113392601b.jpg


てか後半は黄金全然関係ないね!




この後、僕達は空港へ。


いよいよ3ヶ月過ごした南米を出る時がやってきました。



次の国はメキシコ!



僕達は「interjet航空」という航空会社でチケットを買ったんですが、チェックインの時に意外な質問が飛び出してきました。



職員 「メキシコから次の国へ行くフライトチケットは持ってるか?」



なんと第三国への出国チケットの提示を求められました。




フィリピンとかアメリカでは不法滞在させないために出国チケットを確認されるのは知ってたけど、メキシコでチェックされるなんて聞いてない…!



もし出国チケットがない場合は、その場で高額なチケットを購入させられるか、ラリアットを食らわせられます。



…ラリアットは嘘ですが、最悪の場合は搭乗拒否されてしまうのです。




まずいまずいまずいまずいまずいまずいまずいまずいまずいまずいまずいまずいまずいまずいまずいまずいまずいまずいまずいまずいまずいまずいまずいまずいまずいまずいまずいまずいまずいまずいまずいまずいまずい



と、本来なら大慌てで汗を滝のように流すところですが、


僕は眉一つ動かさず冷静でした。



これは本当にたまたまだったけど、買ってありました出国チケット。



メキシコから世界一周最後の国・アメリカに飛ぶチケットです。



航空会社から送られてきた予約確認メールを見せて、難なく南米脱出!



もし今後、「interjet航空」でメキシコに入る方は気を付けてくださいね!




最後に、今後の旅のルートについて少し。



「この旅をいつ、どこで終わらせるのか?」



ここ最近、ずっと悩んでました。



2人で特別首脳会議を開き、色々な事情を踏まえて話し合った結果…


つい先日、アメリカから次の国へ飛ぶチケットも取りました。



この旅で最後のフライトになる日本行きのチケットです。




ということで、このブログを読んでくださっている皆さんにご報告させていただきます。



僕達!



私達は!



4月27日に帰国することになりました!




僕達の世界一周も残り2カ月。


長いようで、きっと今までの様にあっという間に過ぎていくんだろうな。



あとしばらくの間、どうかお付き合いよろしくお願いします。



今日も読んでいただき、ありがとうございます!

世界一周ブログランキングに参加しています。

1クリックで、ランキングのポイントが入る仕組みになっています。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

この世界一周バナーをクリックして応援していただけると、とってもうれしいです!



世界三大○○を食べてみよう!

Posted by まさや・ちあき on 24.2015 コロンビア   2 comments   0 trackback
ちあきです~。


私が旅に出る前に持ってたコロンビアのイメージは…


なんだか怖そうで、マフィアが牛耳っている国…( ;´Д`)


という、マイナスイメージでした。



でも、出会う旅人さん達から「コロンビアよかったよ!」という話を聞き、実際に行ってみて、


ガラっとイメージが変わりました!



今、私の中のコロンビアのイメージは



コーヒー

DSC_0625_20150220002804b59.jpg



美女

DSC_0432.jpg



ボテロ

DSC_0170_20150210231932052.jpg


ですっ!




コロンビアにはたくさんのラテン美女がいました!



「仲良くなったり、一緒に写真を撮りたい!」



…と思ったけど、恥ずかしくてなかなか声をかけることができませんでした(´・_・`)


自分が情けない。泣




美女との良い思い出ができなかったので、


コロンビア最後の思い出はボテロに賭けることにします(・∀・)



メデジンの広場で初めて作品を見てから、ずっと気になる存在だったボテロ。

DSC_0176_20150210231933b97.jpg
(ボテロさんとツーショット)


DSC_0165_201502102319285c7.jpg


DSC_0168.jpg
(かわいい…)



というわけで、いざボテロ美術館へ!

P1230273.jpg



まずは手の銅像がお出迎え。

P1230272.jpg




ボテロ氏が作る作品は、なんでもふくよかになってしまいます!



フルーツだって!

P1230258.jpg



レディーだって!!

P1230256.jpg



モナリザだって!!!

P1230264.jpg



モナリザは美人というイメージがありましたが、ボテロ氏の手にかかれば可愛らしい姿に変身です!



家族写真だって、この通り!!!

P1230260.jpg



ん?


P1230261.jpg



・・・んん?



P1230261-001.jpg



ぜ、全然可愛くない…∑(゚Д゚)!!



色々と衝撃でした。




フェルナンド・ボテロ氏は「最もコロンビア人らしい芸術家」と言われていて、


まだご健在の芸術家とのこと。


また世界のどこかでボテロ氏の新しい作品を見てみたいなあ!




話が急に変わりますが…


最後にずっと気になっていた果物を紹介しようと思います。


「世界3大果実」が何か知っていますか?



1つ目はマンゴー


コロンビアではマンゴーが3個で100円という値段で売られています。安いので私たちも朝食としてよく食べています。



2つ目はチリモヤ



森のアイスクリームとも言われていて、バニラアイスのような味です。

DSC_5577.jpg
(ゴムゴムの実のような外見)



マチュピチュへ行く際に食べました。おいしかったー!




ここまで来たら最後の1つも食べてみたい(*´艸`*)!!



その果物はマンゴスチンという名前らしいです。



しかも、コロンビアでは安く簡単に食べれるらしい!


露天で見つけることができたので、さっそく食べてみることにしました!

P1230325-001.jpg



見かけは、茶色くて固そうで、イマイチですが…


中身を食べてみると…

P1230327-001.jpg




まさや「うわっ!おいし!」


と自然に言葉がでてしまうほどの果物。


上品な甘さとほのかに酸味もあって、食べやすい!


味を例えるなら、リンゴとライチを足したような感じです。


このマンゴスチン、「果物の女王」と称されているみたい。


納得の美味しさでした!!!


また食べたいな~(・´з`・)


世界三大果実を制覇できて、南米大満足です!




今日も読んでいただき、ありがとうございます!

世界一周ブログランキングに参加しています。

1クリックで、ランキングのポイントが入る仕組みになっています。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

この世界一周バナーをクリックして応援していただけると、とってもうれしいです!



違いがわかる男

Posted by まさや・ちあき on 23.2015 コロンビア   2 comments   0 trackback

「コロンビアと言えば?」



と聞かれて、まず僕が思い浮かべるもの。



それは…



そう!



メイド喫茶ですね!

DSC_0440.jpg


いや、ごめんなさい嘘です。




コロンビアと言えばコーヒー!



その生産量でコロンビアはブラジル、ベトナムに次いで世界第3位



さらにコーヒーの主要産地は「コロンビアコーヒーの文化的景観」として世界遺産に登録されています。




今僕達が泊まっている宿では、チェックインの時にウェルカムコーヒーを淹れてくれました。

DSC_0532_20150219002155681.jpg


僕達は2人揃ってコーヒーには詳しくないけど、とても美味しかったです。



やっぱりインスタントコーヒーとは違う!ような気がしました。





そして今日はコーヒー農園で見学をさせてもらいます!



コーヒー農園までは1時間ほど歩いて向かいます。

DSC_0556.jpg



僕はこの見学を通して「コーヒーの違いがわかる男」になってしまおうと思っています。



あわよくば感が満載です。



「なめらかでほどよいコクが…」とか「さわやかな酸味が…」とか言ってみたいのでです。





橋を越えて、

DSC_0552_2015021900220350a.jpg



牛を超えて、

DSC_0564.jpg



看板を超えて、

DSC_0567.jpg



ひたすら歩きます。

P1230247.jpg


P1230245.jpg



そして、何事もなくコーヒー農園に到着!

DSC_0629.jpg



ちなみに道中での一番大きな出来事は、


ちあきさんが僕と勘違いして馬に話しかけてたことです。

DSC_0557.jpg


それくらい平和な1時間でした。




そして僕達の案内をしてくれるガイドさんがこちら!

DSC_0627.jpg


ちあきさんの肩幅の広さに驚きの表情を隠しきれておりません。



彼は僕達がコーヒー農園に着くなり、


「ようこそ!冷たいビールがあるけど飲むかい?」


と、コーヒーではなくアルコール飲料を勧めてくれたおちゃめなお兄さんです。




しかも1時間歩き続けて喉が渇いていた僕は


「ビールじゃなくてコカ・コーラはある?」と聞いてしまいました。




コーヒー農園の中での会話とは思えません。




「ごめん、今コーラは切らしてて…」という言葉と共に、案内開始!

DSC_0594.jpg



これがコーヒーの実です。

DSC_0578.jpg



このように赤くなったら収穫します。

DSC_0579.jpg


収穫時期は数か月先だということで、ほとんどの実がまだ緑色でした。



コーヒーの花って白いんだね!

DSC_0587.jpg



品種や収穫方法について、詳しく説明してくれましたが



僕の意識の80%はガイドさんの腰についている大ナタに向けられていました。

DSC_0604_20150219002310ee3.jpg


これ、かっこよすぎる…!




収穫したコーヒーの実は、この「デスパルパドラス」というRPGのラスボスみたいな名前の機械に入れていきます。

DSC_0609.jpg



「デスパルパドラス」はそのネーミングとは裏腹に、コーヒーの実の皮むきという地味な作業を請け負っている機械でした。

DSC_0607_20150219002310063.jpg
(皮)


DSC_0608_20150219002312447.jpg
(中身)



この実を食べてみると、意外にもフルーツのような甘い味がします。


コーヒーの実が甘いのには驚きました。



その後、色々と頑張ると見覚えのあるコーヒー豆になります。

DSC_0616_20150219002343e9a.jpg



豆を挽いて粉にして…

P1230251.jpg



布フィルターからお湯を注ぐと…

DSC_0621_20150219002345854.jpg



コロンビアコーヒーの出来上がり!

DSC_0625.jpg



後半はかなりザックリな説明でしたが、ついにコロンビアコーヒーとの対面です。



ちあきさんは「インスタントコーヒーと全然違う!だって砂糖を入れなくても甘いもん!」


と大興奮!




ガイドさんに「このコーヒーは甘いですね!」と話したら




ガイド 「う~ん…」


と唸っていたので、おそらくこの回答は不正解だったのでしょう。




ちなみに僕は喉が渇いていたのでコーラが飲みたくて仕方なかったです。




でも、もちろんコーヒーは美味しくて「砂糖を入れなくても甘い!」と思いました。




ここのコーヒーはお土産用に1袋買ったので、日本の友人にも飲んでもらって感想を聞こうと思います。


絶対甘いから!!




こうしてガイドさんにお礼を言った後、僕達は他の見学者と一緒にジープに乗って町まで帰ったのでした。

DSC_0635_201502190024229e0.jpg




今日も読んでいただき、ありがとうございます!

世界一周ブログランキングに参加しています。

1クリックで、ランキングのポイントが入る仕組みになっています。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

この世界一周バナーをクリックして応援していただけると、とってもうれしいです!



書きそびれていた一大イベントのこと

Posted by まさや・ちあき on 22.2015 コロンビア   8 comments   0 trackback
あれはまだ僕達がペルーにいた頃…


1人の友人(男性)からメッセージが送られてきました。



「今コロンビアのメデジンにいるんだけど、ここには絶対に行ってほしい!」



たしかそんな内容。



メッセージに添えられた1枚の写真に写っていたのは、



2人コロンビア美女に挟まれて、「幸せってこういうことだ…!」と言わんばかりの満面の笑顔を浮かべる友人の姿でした。




続けて、「ここは絶対にちあきちゃんは置いていくべき!」というメッセージが届きました。




一瞬でした。



メデジンでは絶対にここに行く!(1人で)と僕が決めたのは…





そこは一週間のうち、日曜日のみ開催されるという特別な場所。



僕達がメデジンに着いたのが月曜日



メデジンに一週間も滞在したのは全てこの日のためと言っても過言ではありません




ちなみにメデジンに一ヶ月滞在していたナカジ―に、


「この町のおすすめスポットは?」と尋ねると、即答でこの場所が挙がりました。




↓ この場所

P1230213.jpg



僕が建物の中に足を踏み入れると…



「おかえりなさいませ、ご主人様~!!」

DSC_0432.jpg



メイド喫茶です。

P1230221.jpg



まさか日本語で「おかえりなさいませ」なんて言われると思ってなくて、


つい、「た、ただいま…!」って言っちゃったからね!



なんかもうよくわかんないけど、すごく楽しい時間を過ごすことができました。


たぶん僕ずっとニヤニヤしてたと思う!



メイドさんめちゃくちゃ美人だしね!

DSC_0440.jpg



でも僕以上にメイド喫茶を楽しんでいたのがこの人です。

DSC_0439.jpg


ついてきてた…!!!



全然振り切れなかった!!!




うらやましいことにメイドさんとめちゃくちゃ仲良くなってました。

DSC_0446_20150217233922fc5.jpg


P1230216.jpg


僕より楽しんでる!



ちあきさんは別れ際メイドさんとハグとかしてました。


お互いに頭クシャクシャしながら「かわいいー!」って言い合ってました。


ハイパーうらやましかったです。




っと、これがメデジンでの一大イベントの話!




そんなメデジンを離れて、僕達はサレントという町に到着しました。



ここは豊かな自然とコーヒー農園に囲まれた、小さくてのんびりとした町です。

DSC_0480.jpg


DSC_0493_201502172312001bc.jpg


DSC_0511_2015021723125281f.jpg



一つひとつの建物がカラフルで、お洒落なカフェもたくさん。

DSC_0477-001.jpg


DSC_0665_20150221134839c4f.jpg


DSC_0661.jpg



DSC_0654.jpg



とても良い雰囲気でのんびり過ごせそうです。

DSC_0503.jpg


明日はコーヒー農園の見学に行ってきます。


待ってろコロンビアコーヒー!




それにしても、今日の記事は前半と後半の写真のギャップがすごい…!




今日も読んでいただき、ありがとうございます!

世界一周ブログランキングに参加しています。

1クリックで、ランキングのポイントが入る仕組みになっています。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

この世界一周バナーをクリックして応援していただけると、とってもうれしいです!



あっという間の7日間でした!

Posted by まさや・ちあき on 21.2015 コロンビア   13 comments   0 trackback
コロンビアのメデジンで過ごした7日間。


言葉では上手く表すことができないけど、とても居心地のいい時間でした。



今日は、ここまでブログで書いていなかった出来事を簡単にまとめてご紹介します!



メデジンにはお洒落なカフェがたくさんあります。

DSC_0194_20150216014157f8b.jpg



中でもおすすめなのがこの「PERGAMINO CAFE」

DSC_0216_20150216015031ae7.jpg


DSC_0200_20150216014158557.jpg


めちゃくちゃ美味しかった!



そして何を血迷ったのか、僕達はこのPERGAMINOと書かれたビンを2つ買ってしまいました。



重いし、かさばるし、割れるか心配だし…何より重い!



冷静になった今となっては、若干後悔しています。




それと、メデジンでは現地の小学校の授業見学をさせていただきました。

DSC01258.jpg



案内してくださったのは、青年海外協力隊でメデジンに派遣されているマコトさん

DSC01260.jpg


日本では小学校教員だったマコトさんは、現在メデジンの教育向上を目指して色々な取り組みをされています。




そのうちの1つが、かけ算(九九)について。

DSC01267-001.jpg



日本ではほとんどの人が暗唱できる九九ですが、


コロンビアでは高校生になっても完璧に定着していないのが現状です。

DSC01268.jpg



僕達も子ども達と一緒にテストを受けることになりました。

10984918_929594573718900_1382683848_n.jpg


テストとか久しぶりすぎてめちゃくちゃ緊張した!




子ども達が元気で人懐っこいのは世界共通でした。

10994781_929594627052228_1312187598_n.jpg




次の日は、かおりさん主催の日本文化を紹介するイベント(日本語クラブ)に参加したり、

P1230200.jpg
(この日のテーマは「武道」)




大学の生徒達とたこ焼きパーティーをしました!

DSC01285.jpg



コロンビアでたこ焼きを食べることになるなんて思ってなかったよ…!


DSC01286.jpg




タコです!

DSC01276.jpg


ゆでダコです!!




みんな、たこ焼きを返すのに夢中になっていました。

DSC01281.jpg



パーティーが盛り上がってきた辺りで、


マルゾフくんが日本の音楽をカラオケで歌ってくれることになりました。



曲目はまさかの「シングルベッド(シャ乱Q)」でした。



選曲が意外すぎて、タコが口から飛び出た!

DSC01288.jpg


しかも半端じゃなく上手い…!


ビブラートがとんでもないことになってました。




でも僕はそれ以上に驚いたことがあって、

DSC01289.jpg


あからさまに聞いてない…!



コロンビアメンバーの興味のなさっぷりがすさまじかったです。



最後は日本メンバーの盛大な拍手でカラオケは幕を閉じました。




メデジンで知り合った学生のみんなは、本気で日本のことを愛してくれていて、その文化を理解するために一生懸命努力していて…


僕達はその姿勢から色々なことを学ばせてもらいました。




そんな楽しかったメデジンでの日々。

P1230237.jpg


DSC_0155.jpg


DSC_0282-001_201502172307138ca.jpg


DSC01270-001.jpg


P1230230.jpg



たくさんの人達にお世話になりました!



もう、めっちゃくちゃ楽しかったです!



本当に!!



ありがとうございました!!!!




今日も読んでいただき、ありがとうございます!

世界一周ブログランキングに参加しています。

1クリックで、ランキングのポイントが入る仕組みになっています。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

この世界一周バナーをクリックして応援していただけると、とってもうれしいです!



悪魔のタワーとおとぎの町へ潜入!

Posted by まさや・ちあき on 19.2015 コロンビア   6 comments   0 trackback
相変わらず僕は原因不明の睡魔に襲われていますが、



「このままじゃ人間としてだめになる!」



とちあきさんに引っ張られ、今日は少し遠出をすることになりました。

P1230108.jpg
(温度差がすごい)




メデジンからバスで走ること2時間

P1230158.jpg


すごいのが見えてきた…!


DSC_0332.jpg



高さ220メートルの巨大岩、ラ・ピエドラ・デル・ペニョール



その風貌から悪魔のタワーと呼ばれています。



RPGに出てきそうなネーミングです。



さっそく近づいてみましょう!

DSC_0225.jpg



つい仰け反ってしまうほどの大迫力!

DSC_0228.jpg


岩というより、これは山です。




さらにすごいのが、まるで岩を縫い合わせたのような階段。

DSC_0231_201502131351057d7.jpg


さすが悪魔のタワー!


僕の眠気も覚めてきました。



でも、隣でちあきさんが「靴ひもみたい~!」と言った瞬間、僕の中での悪魔感が一気に下がりました。



世界一の景色を目指して、いざ登ります!

P1230114.jpg



階段には段数が書かれています。

P1230119.jpg


うおおおお!!


一気に登り詰める!!

DSC_0237.jpg


かなり気合を入れていきましたが、



「もう300段…これはあっという間だな~!」

DSC_0239.jpg


意外と簡単そうです。




そして登る…!

P1230128.jpg




ひたすら登る…!

DSC_0287.jpg


DSC_0241.jpg



「ゼエゼエ…あと残りどれくらいだろ…」

DSC_0242.jpg


息も切れ切れになりながら…



ついに頂上の広場に到着!



「ゴーーーーール!!!!」

DSC_0247_201502131359586f6.jpg


と思ったら、横には怪しげな塔が…


DSC_0286_201502131354081d1.jpg


これ、登れるパターンの塔だ…。



この時はもう2人とも無言でした。

DSC_0251.jpg




そして…!


P1230140.jpg


740段を登り切ると、そこには…!



DSC_0264_20150213141453a69.jpg


絶景!



360度の大パノラマ!

DSC_0258_20150213141447efc.jpg 



こんな場所で空が飛べたら本当に気持ちいいだろうなあ



なんて思いながら、展望台で1時間近くのんびり。

DSC_0280_20150217231007d1a.jpg


P1230143.jpg


P1230150.jpg




帰りはあっという間に岩を下り、次なる目的地へ向かいます。



久しぶりのトゥクトゥク!

P1230156.jpg
(飛ばしていくぜ!)




続いてやってきたのが、グアダペという小さな町。

DSC_0330_201502131355194a7.jpg



町全体がカラフルに塗られていて、まるでおとぎの世界にいるような感覚になる町でした。

DSC_0300.jpg


P1230176.jpg



このカラフルなペイントは町おこしの一環で行われたものなんだそう。

DSC_0298.jpg



こんな可愛らしい町にも人が暮らしている様子を見ていると、なんだか不思議に思えてしまいます。

DSC_0294.jpg


DSC_0321.jpg



個性豊かな壁のタイル一つひとつ、職人さんがデザインしていました。

P1230187.jpg



これは靴屋のタイル。

P1230174.jpg




こっちは酒場。

P1230164.jpg


お店の中では本当ににおじちゃん達がトランプをしてて笑った!




教会もまるでおもちゃのよう。

DSC_0291.jpg


DSC_0290.jpg



メルヘンな雰囲気にちあきさんも大興奮!

P1230184.jpg



もしメデジンに訪れた際は悪魔のタワーおとぎの町、本当におすすめです!



まるでゲームの世界に飛び込んだような気分になれます。




ではでは、僕は疲れたので夢の世界に飛び込んできます。




今日も読んでいただき、ありがとうございます!

世界一周ブログランキングに参加しています。

1クリックで、ランキングのポイントが入る仕組みになっています。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

この世界一周バナーをクリックして応援していただけると、とってもうれしいです!


自分で自分が嫌いになりそうだ…

Posted by まさや・ちあき on 18.2015 コロンビア   10 comments   0 trackback
コロンビア第2の都市・メデジン


その年中暖かい気候から常春の都と呼ばれてます。



そのせいもあってか、


ここ数日、恐ろしい勢いで睡魔が襲ってきます。


昨日は自分でも若干引いてしまうくらい寝てしまいました。


自分のあまりのダメっぷりに落ち込みすぎて、ベッドごと地面に沈んでいきそうでした。



今回はそんな笑いと感動の涙の一大スペクタクルが、一切ない一日をご紹介します。



初っ端で申し訳ないですが、なぜか午前中の記憶がほとんどないので、


僕が寝てる間にちあきさんが市場に行った時の写真を載せます。




市場です!

P1230097.jpg



何の変哲もない市場!

P1230098.jpg



おじさん達と一緒にトランプをやった模様…。

P1230101.jpg



ん?



おっちゃん 「そいやー!!」

P1230103.jpg


変なおっちゃんに追われてる~!



一体何をしでかしたんだ!ちあきさん!


と思ったら、

P1230104.jpg


おっちゃん 「達者でな~!!」



めっちゃ爽やかに見送られてた!



詳細は不明ですが、心がほっこりしました。





では、ここから僕が外出した話です。


今日はメデジンの大学で日本語の授業が行われるということで、僕達は見学に行くことに。



大学へは電車で向かいます。



正門の警備員にパスポートを見せて大学に潜入!

DSC_0220.jpg


久しぶりのキャンパスライフに心躍らせる僕達。



さっそく学食を食べに行きました。

P1230092.jpg


僕が通っていた大学より100倍美味しい学食がでてきました。


てか街中で見かけるレストランが大学内に入っていただけなので学食感はゼロでした。





さて!



美味しいご飯も食べたことだし!



授業まで時間もあることだし!





ちあき&なかじー 「美女ウォッチングでもするかー!」



「寝るかー!」









P1230094.jpg

僕は僕のことを嫌いになりそうです…。




一方、ちあきさん達はコロンビア美人と楽しい時間を過ごしたみたいです。

P1230095.jpg


ぜ、全然うらやましくないし…!


僕も夢の中でコロンビア美人に会えたし…!




というわけで、色んな意味で目が冴えた僕達は授業が行われる教室へ向かいました。



メデジンにはかおりさんという有名な日本語教師がいます。


事前にかおりさんにお話しして、その授業風景を見学させていただいたのでした。



日本語の授業は1~15のレベル別になっていて、その能力に応じて授業が行われます。


僕達はレベル5とレベル10のクラスに参加させていただき、どちらの生徒も思っていた以上に日本語を使いこなしていることに驚きました。



そして…



何よりも楽しそうでした。



コロンビアの生徒達は、日本語を学ぶことに対して心から喜びを感じているように見えました。


学生時代の自分を恥ずかしく思ってしまうほど。



そして、かおりさんの人柄もあって授業の雰囲気がとても温かいのが印象的でした。



ぜひまた授業に参加したいです。


楽しい時間をありがとうございました。





では最後に、


今日は、授業内で登場したキャラクターの写真でお別れしたいと思います。


DSC01256.jpg



DSC01255.jpg



DSC01256-001.jpg



DSC01255-001.jpg



DSC01256-002.jpg



DSC01255-002.jpg



さよなら、さよなら、さよなら。



今日も読んでいただき、ありがとうございます!

世界一周ブログランキングに参加しています。

1クリックで、ランキングのポイントが入る仕組みになっています。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

この世界一周バナーをクリックして応援していただけると、とってもうれしいです!



  

プロフィール

まさや・ちあき

Author:まさや・ちあき
海越え、山越え、町を越え、ついに始まる2人旅!
名古屋から2014年4月6日に世界一周スタート!

訪問者数

検索

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。