FC2ブログ
Loading…

スポンサーサイト

Posted by まさや・ちあき on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

26時間の大移動日の過ごし方

Posted by まさや・ちあき on 30.2014 アイスランド   2 comments   0 trackback
いよいよ10日間滞在したアイスランドを離れる時がやってきました。



空港近くのレンタカーオフィスに車を返すのが朝の8時半。


そしてそのまま空港から飛行機に乗って出国です!(全員同じフライトです。)



僕達が泊まったレイキャビク中心部から空港までは50km以上とかなり離れているので、7時には宿を出発する予定でいました。



みんな6時に目覚ましをかけて寝ました。




【翌朝】



全員目覚ましを華麗にスルー!




かろうじて桃子さんが6時半に目を覚まし、全員叩き起こされました。



桃子さんがいなかったら完全にフライトを寝過ごしてました…。



あぶな!




それでも完全に寝坊なので、空港まで車を飛ばす翼くん!



みんな 「ここで事故に遭うとか冗談にもならないから本気で気をつけてよ!」




トラブルメーカー・翼をもってすればこの状況で交通事故に遭う確率は80%です。(割と本気で)




「はい!でも僕、コーヒー飲みたいんで飛ばします!」



コーヒー…?



あ!



レンタカーオフィスの無料コーヒーサービスのことか!

DSC00089_20140922120051c0d.jpg


アイスランドで会った初日に僕達からコーヒーの話を聞いて以来、翼くんはこの日をずっと楽しみにしてたらしいです。


ひもじいです。





そしてなんと!



奇跡的に全員生きてオフィスに辿り着きました。

P1110459_201409221210170d3.jpg 



コーヒーブレイクをはさんで、空港にチェックインしに行きます。



と、ここで一つ問題が!




「まさやさん、チケット買う時に国籍はどこにしました?」



「え?日本に決まってるじゃん!」



「まじっすか。僕達、『日本』って項目が見つからなくて国籍『イギリス』にしちゃったんですよね…てへぺろ。」





でた!


こういうのの積み重ねが大きなトラブルを招いてるんだよ!





しかもなぜあえてイギリス?


完全にアジア顔なのに!




「だって!イギリスってかっこいいじゃないですか!」




なんだその憧れは…!



とりあえずチェックインカウンターへ。


僕達と翼くん・桃子さんは目的地のベルリンまで乗り継ぎも含めて全て同じフライト。


ベルリンまでは少し大変だけど2回の乗り継ぎです。



マサトさんはこの後ベルギーに行くため、乗り継ぎの途中でお別れです。


DSC_6062-003.jpg
(さらばアイスランド!)




まずは5人でノルウェーの空港へ飛びました。


そこでの待ち時間はトランプの大富豪をして過ごしました。



罰ゲームは、コーラを1本みんなにご馳走すること。




コーラって世界中どこでも売っていて、特に安く買える東南アジアやインドでは毎日飲んでました。


でもヨーロッパに入ってからというもの、コーラが高すぎて手が出せない!


500mlのペットボトルで200円とかします。


日本より高いし!



ということでヨーロッパでは高級品のコーラです。


ゲームは桃子さんの革命が飛び出して、マサトさんが負けました。



物価が高くて有名な北欧・ノルウェー。


しかも空港料金。


コーラは一体いくらなのか…。



値札を見てみると



35nok(ノルウェー・クローネ)



って書いてありました。




マサト 「何これ!ノルウェー・クローネっていくらなの?」



みんな 「ぜ、全然わからない…!」




値段がわからないコーラをマサトさんはクレジットカードで買ってました。




マサト 「さあみんな!遠慮しないで飲んで!」




その味は…



勝者の味がしました。



いや、いつもと全く同じコーラの味がしました。



後から空港のWi-Fiを拾ってノルウェー・クローナのレートを調べたら…



1nok = 17円



でした。



ってことは35nokは…




600円!





コーラ一本600円て!



一口50円くらいする!




世紀末です。


たぶんこの旅中に飲んだ中で一番高価な飲み物!




マサトさん、ごちそうさまでした!


味は普通にコーラでした!




次にマサトさんと会うのは日本です。


その時はコーラをご馳走しますね!




ノルウェーの次はイギリスの空港へ。

DSC_6074.jpg



ここでは国籍詐称の2人も無事入国し、ロビーで就寝。



翌朝、3度目のフライトを待っている間は


翼くんが前日に更新した「カエルダッシュ!!」の記事をみんなで読みました。

DSC_6068.jpg 




「面白~い!」



と喜ぶちあきさんの横で、桃子さんは内容に一切触れることなく



「ここ漢字の使い方が間違ってる!」



「読点を打つ位置が変で読みにくい!」




と終始ダメ出ししてました。



おそろしや~。

DSC_6069-001.jpg



そんなこんなで最終目的地、ドイツ・ベルリンに到着!



距離は近いのに、26時間の大移動になりました。(このチケットが安かったので。)



そこから疲れた体に鞭打って、4人で予約しておいた宿に向かったのでした。




でも結果的に僕達はその宿には泊まることはできませんでした…。



予約してあったはずなのに…!




続きはまた明日!





今日も読んでいただき、ありがとうございます!

世界一周ブログランキングに参加しています。

1クリックで、ランキングのポイントが入る仕組みになっています。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

この世界一周バナーをクリックして応援していただけると、とってもうれしいです!



スポンサーサイト

【さらばアイスランド!】費用と絶景まとめ

Posted by まさや・ちあき on 29.2014 アイスランド   12 comments   0 trackback
【アイスランド一周 まとめ】



アイスランドについての記事は今日で最後になります。


DSC_5488_20140921192741fc2.jpg 



今日は、以前コメント欄でご質問いただいたアイスランド旅の費用についてまとめてみました。



では!



10日間でかかった費用(1人分)



・レンタカー代  :23000円



・ガソリン代    :7000円



・宿代(2泊分)  :5000円



・食費        :3900円 



・観光費       :4900円




・その他(キャンプ場のシャワー・Wi-Fi使用料、宿のランドリー代)  :300円






合計      :43800円




1日平均       :4380円




でした!



(+個々のお土産代です。)




恐ろしく物価が高いアイスランドで、レンタカーを借りてこの値段はかなり安いと思う!




ポイントは



・全ての費用を5人でシェアできたこと。



・食事は全て自炊したこと。



・レイキャビク以外では宿に泊まらずに車中泊をしたこと。



・入場料がブルーラグーンしか必要なかったこと。




かな?



アイスランドは宿代がかなり高いので、キャンピングカーを借りて島内を一周している欧米人の方がたくさんいました。


(アイスランドはキャンピングカーを泊められるキャンプ場がめちゃくちゃ充実してます!)



人数が少なければ、ヒッチハイクで一周することもそんなに難しくないとか。



レイキャビクを拠点にして、行きたい場所にツアーに参加するのも手だけど、


1回のツアーが8000~10000円近くするので僕達はレンタカーを借りることをおすすめします!



レンタカーを借りたおかげで、自分達が気になった場所に立ち寄れたのがとても良かったです!



ちなみに、日本人の女性2人で4日間レンタカーを借りてアイスランドを一周したっていう方にもお会いしました。





ではここで!



5人がおすすめするアイスランドの絶景をご紹介!




【ちあきさん・僕】一押し!


セリャラントスフォス


DSC_5628_20140921191302048.jpg


 DSC_5707_20140921191303aa9.jpg





【翼くん・桃子さん】一押し!


オーロラ


DSC_5741_20140921191304f44.jpg 





【ポジティブ旅人・マサトさん】一押し!



緑色のモコモコ


IMG_3177_20140921191738c1d.jpg


DSC_5337_20140921191259bbd.jpg 




「え?そこ!?」



とみんなから突っ込まれ、絞り出したもう一つの絶景は



スコゥガフォス


DSC_5504_201409211919490a4.jpg 


DSC_5514_20140921191454e46.jpg 



でした!




アイスランドで過ごした10日間は、毎日ずっと感動しっぱなしでした。


DSC_4636_201409211913570f0.jpg 


DSC_4781_201409211913598f5.jpg 


DSC_5252_2014092119274004b.jpg


DSC_5215_20140921191451236.jpg


DSC_5427_201409211914031f8.jpg 




「地球ってすごい。」



日本よりも小さな島国で、そんなことを心の底から実感しました。



ありのままの地球を感じさせる山々や滝、そして空一面に広がるオーロラを見た時


足元からぐわあっと押し寄せてきたあの感動は、一生忘れません。


DSC_5713_20140921192925cbe.jpg 



そしてこの旅は、翼くん・桃子さん・マサトさんという本当に楽しいメンバーに恵まれた10日間でもありました。


他愛もないことでたくさん笑い合って、そして色々な事を学ばせてもらいました。


みんながいたから、こんなに素敵な毎日を送ることができました。


本当にありがとう!


DSC_4613_20140921192923b1c.jpg


DSC00112_20140921192926537.jpg



アイスランドではリアルタイムでブログが書けなかった分、記憶があいまいで読みにくいところもたくさんあったと思います…。


それでもアイスランド編では、初めましての人も含めてたくさんの方がコメントをしてくれました。


めちゃくちゃ嬉しかったです!





では最後に!



一緒に旅をした翼くんが動画を作りました!





以前紹介した動画は自然メイン。


こちらは人物がメインのとっても素敵な動画です!


ぜひぜひご覧ください!


(僕達は好きすぎて10回も観てしまいました)



動画やブログを通じて、アイスランドに興味を持ってくれた方が1人でもいたら僕達は嬉しいです。


アイスランド、本当に本当におすすめです!




今日も読んでいただき、ありがとうございます!

世界一周ブログランキングに参加しています。

1クリックで、ランキングのポイントが入る仕組みになっています。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

この世界一周バナーをクリックして応援していただけると、とってもうれしいです!


カリスマ美容師 vs ポジティブ旅人

Posted by まさや・ちあき on 28.2014 アイスランド   6 comments   0 trackback
【アイスランド一周の旅 番外編】


アイスランドで過ごす最後の夜


女性陣が手料理をふるまってくれました!

DSC00117.jpg(栄養士の資格を持っている桃子さんの手料理は絶品!)


DSC00121.jpg (数年間かけて料理教室に通ったちあきさんも腕を振るいます!)



そして出来上がったのは…



ナポリタン!

DSC00125.jpg 



トンテキ!

DSC00127.jpg 



この日は贅沢にビールとコーラで乾杯です!

IMG_3922.jpg 



久しぶりにテーブルに座って食べる料理は本当に美味しくて、


みんな食べることに夢中で食事中は一切会話がありませんでした。




【夕食後】


桃子さんとちあきさんは荷物をまとめたり、シャワーを浴びたりして、


マサトさん・翼くん・僕の3人は写真のデータを整理したり、ブログを更新したりしてました。




3人で写真を見ながら和気あいあいとアイスランドの思い出話に花を咲かせていると





「さあ!!やるよーーーー!!!!」



というかけ声とともにあの人が飛び出してきました!



自称カリスマ美容師・CHIAKI



右手にハサミ、左手に黄色いブタの袋を持って登場です。

DSC00131.jpg 



そして今宵の犠牲者となるのは…



日本を出発して10ヶ月!



世界一過酷と言われるサハラマラソン完走



ロバと旅して、そのロバに荷物ごと逃げられる



アイスランドをサンダルで一周




など数々の伝説を持つ旅人・MASATOです!



旅を始めてまだ一度も切ったことがないというその髪は伸び放題!

DSC00128.jpg 



日本にいる時は一度も人の髪を切ったことがなかったちあきさんですが、


この旅に出てから3人の男の身も心も切り刻んできました。

DSC07924_2014092109344304b.jpg
(1人目)


 DSC09289_20140921093444a57.jpg 
(2人目)


DSC09972_20140921093445d28.jpg (3人目。あっ、これは成功か!)




4人目のマサトさんは一体どうなるのか…。



でも今回、僕はあまり心配していませんでした。



なぜなら



マサトさんってめちゃくちゃポジティブなんです。



今まで会った人の中で一番ってくらいポジティブです。




例えばこんなことがありました。



僕がレンタカーを予約した時、アイスランドを出国する日の朝に車を返すっていう日程で申し込んだんです。


でも予約した後に「出国の前日にレンタカーを返して、その日は空港に泊まれば、宿代が一泊分浮く。」ってことに翼くんが気づきました。


image (2)


僕も「うわ!確かにそうだった!」って思って、予約の変更ができないか確かめようとした時



マサトさんが言ったんです。



これ以上ポジティブな発言はこの世に存在しないんじゃないか?ってくらいポジティブなことを。



image (1) 



衝撃!



何の根拠もないのにこの前向きな発言!



「きっと素敵なことが僕達を待ってる!」



ちあきさんと2人で声を上げて笑いながら、心の中でそのポジティブさに感動していました。




前置きが長くなってしまいましたが


これだけポジティブなマサトさんなら、どんな髪型にされてもそれを笑顔で受け入れてくれると僕は思ったんです。




ちあき:「それじゃ、カット前の美容師ダンスいきまーす!」



誰もリクエストしてないのに突然踊り出すちあきさん。


DSC00129.jpg 



「こ、これは!マサトさんの目が死んでいる!」



「まずいです!ポジティブメーターが急降下しています!」





ちあき:「さあ、服に髪の毛がつかないようにビニールかけますよ~!」

DSC00132.jpg 



マサト:「え!えぇ!これ被るの?ええぇ!」



ちあき:「これでバッチリだあ!わはは!」

DSC00133.jpg 



ちあきさんの笑顔と同じくらいロゴマークのブタもはち切れそうです。




マサトさん:「え!これめちゃくちゃキツいんだけど…!えぇぇ!」





翼くん:「・・・・・。」

DSC00137.jpg 



きっと彼の頭の中では2か月前の記憶が鮮明に思い出されていたことでしょう。

DSC07924_2014092109344304b.jpg 
(辛かったね…。)




お得意のカリスマCHIAKIポーズを決めるちあきさん。



若干引き気味のマサトさん。

DSC00138.jpg 




ちあき:「それじゃ、ファーストカットいきまーす!」


DSC00143.jpg 



ザクッ!




今日も変わらず、思い切りがいいのが長所のちあきさんです。




ところがマサトさんも負けてません!

DSC00139.jpg 



なんと!カットが始まっているというのにパソコンで理想の髪形を検索し始めました!




遅くない?




マサト:「今日本ではクラウドマッシュっていうのが流行ってるらしいよー!クラウドマッシュ希望します!」


DSC00140.jpg 



ちあき:「クラウドマッシュ?何それ難しそう!却下!」




やっぱり今日もお客さんの意見は通りません。




ちあき:「横は刈り上げて~♪トップも軽くして~♪」

DSC00146.jpg 




ちあき:「あぁダメだ!コンタクトがずれちゃう!」



マサト:「ええぇ!今すぐ直してきてよ!」


DSC00148.jpg 
(もちろんこのまま続行です。)




僕は長年の付き合いで知っています。


ちあきさんがこの目をしている時は、内心焦っている時だということを!

DSC00153.jpg 




マサト:「痛い!ちょっとごめん!髪がはさまって痛い!」




ちあき:「大丈夫!!痛いのは生きてる証拠!!」




マサト:「え!えぇ…!」



僕も昔、怖かった保健室の先生に全く同じ事を言われた記憶があります。

DSC00160.jpg 
(笑顔が消え、徐々に顔がこわばってきたマサトさん。)



でも辛そうなのはマサトさんだけじゃありません。

DSC00159-001.jpg (「も、もう限界だブヒ…!」)




マサト:「あの~。切った髪の毛が首元から中に入ってくるんだけど…。」




ちあき:「えぇ!それは大変!今すぐ対策を取らなきゃ!」

DSC00161.jpg 


DSC00163.jpg 



え?



対策ってこれ?




レシート埋めるのが?






翼くん:「・・・・・。」

DSC00155.jpg




そしてカットが始まってから約1時間。




ちあき:「で、できたぁ!!」




早速、出来上がった髪型を写真に撮って確認します!


DSC00164.jpg
(この爆笑の意味とは!?)





ちあき:「あ~今日はアシスタントが全然働かないから掃除も大変!」


DSC00168.jpg


DSC00171_20140921105918a1a.jpg




アシスタントっていうのは僕のことだったみたいです…。



すみませんでした。




というわけでマサトさんの髪形を発表!



ちあきさん渾身のカット!その結果は…











・・・













DSC00179.jpg



「さ、さわやか~!」




「めちゃくちゃ良くなってる!」



マサトさん以外の4人で満場一致!



満足の仕上がりにちあきさんも大喜び!



マサトさんも喜んでくれたみたいで、感謝の言葉を頂きました!




ちあきさんが着実にヘアカットの腕を上げてるような気がするのは僕だけかな?



最後の最後にマサトさんとケンカ別れすることにならなくて本当に良かったです。




今日も読んでいただき、ありがとうございます!

世界一周ブログランキングに参加しています。

1クリックで、ランキングのポイントが入る仕組みになっています。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

この世界一周バナーをクリックして応援していただけると、とってもうれしいです!



おすすめ雑貨@アイスランド

Posted by まさや・ちあき on 27.2014 アイスランド   6 comments   0 trackback
【アイスランド一周9日目】


ちあきです~。


レンタカーでのアイスランド一周を無事終えて、


はじまりの町・レイキャビクに戻ってきました!




「おぉ!戻ってきたあ!」


思わず歓声を上げる翼くんと桃子さん!


さすが!2人はレイキャビクで4日間の野宿生活を乗り越えてきただけあります。


2人にとって、いつの間にかこの町は故郷になっている様子でした( ̄▽ ̄)笑



私達は次の日にアイスランドを出国する予定なので、この日はのんびりレイキャビク散歩です!




北欧雑貨って可愛いイメージがありますよね。


実際見てみると、思ってたよりずーっと可愛かったです(*´艸`*)!!



今日は、レイキャビクやアイスランド一周中に見つけた可愛いアイスランド雑貨を紹介したいと思います~!


P1110483-001.jpg (お店自体がオシャレ!)


P1110488-001.jpg (北欧と言えば…ムーミン(*´▽`*))


DSC_5942-001.jpg (木で作った置物もたくさんありました。)


P1110490-001.jpg (チョコレートも可愛すぎる…!)


P1110480-001.jpg (これはアイスランドの鳥「パフィン」。)


P1110482-001.jpg


DSC_5936-001.jpg


DSC_4306-001.jpg


DSC_5985-001.jpg


P1120228.jpg (家の前のリースが可愛すぎる…。)


DSC_5948-001.jpg


DSC_5766-001.jpg (欲しい服がいっぱい。)


DSC_5746-001.jpg (桃子さんと私はこのカバンを本気で買おうとしました。)



色づかいが本当に可愛い!


お値段は全然かわいくないですが…( ; ; )



寒い時期が長く、家にいる時間が多いアイスランド。


こんな可愛い雑貨に囲まれて過ごしたら、家で過ごす時間もずっとずっと楽しくなりそう!




まさや君は、アイスランドに着いた初日から


「アイスランドセーターが欲しいっ!絶対買う!」


とずっと言っていました。


しかし残念ながら「これだっ!」っていうサイズや柄のセーターに出会うことなく、買うことを諦めかけていました。



そんなまさや君がアイスランドセーターよりも心を奪われたものはこちら

_DSC7351-001.jpg
(桃子さんも大絶賛のジャケット!一番左のおじさんはだれでしょうか?笑)



ちなみにこの服はイギリス製です…。


アイスランド全然関係ないじゃん∑(゚Д゚)!!



そしてこのジャケットには防水のためオイルが全体に塗ってあります。



この服を触った翼くんは


「うわっ!こんなベタベタな服着るんですか!」


とバカにしてました。



※まさや君の名誉のために言っておきますが、この服は「30代になった時に絶対買う!」と世界一周出発前から目をつけていた服なのでした(´・_・`)


P1120243.jpg
(ご満悦の表情です。)




その他に私たちが購入したものはこちら!



アイスランドの本2冊

DSC_6778-001.jpg



ピアス

P1120232.jpg (この中のひとつを買いました。)



世界地図

DSC_6797-001.jpg
(行った国をコインで削ると色がでてきます。いくつ色がでてくるか楽しみです(*´艸`*))



アイスランドのお金

DSC_6791-001.jpg
(アイスランドのコインは魚が描いてあってすごく可愛いです!私は全種類集めました( ´ ▽ ` )ノ)



他には



マサトさんセーター2枚・ニット帽・アイスランドの切手セット



桃子さんトートバッグ・セーター



翼くん何もお買い上げになりませんでした。



きっとお土産は心の中にあるのでしょう!





それとお買い物中、私のツボに入った出来事がありました!



①なかなか買いたいお土産が決まらなかった時のマサトさんの一言…



アイスランド雑貨が可愛すぎて欲しいものをどんどん見つけていく私達


そして買いたい物が見つからずに焦るマサトさん…



「ああ!もう何でもいいから買いたい!」



・・・えっ∑(゚Д゚)!?


どんだけ買い物に対してポジティブなの、この人!?



マサトさんの凄みを買い物でも思い知りました。





②ショップで翼くんが手袋を見ていた時…



まさや 「お!この手袋いいね!買うの?」



「聞いてくださいよ!この手袋すごいんですよ!」



まさや 「なになに?」



「なんとこれ!油が塗ってないからベトベトしていないんです!」



まさや 「ムキー!」



またバカにされてました。笑




買い物の後は、カエル夫妻オススメのおしゃれカフェに行こう!って計画してましたが、


買い物に集中しすぎて時間がなくなってしまいました…(´・_・`)



私の心残りはおしゃれカフェに行けなかったことです。



これからアイスランド行く方は、カフェぜひ行って下さいね~!


アイスランドでのみんなとの買い物はと~っても楽しかったです。


P1120239-001.jpg (題:トロルとともに(ピンボケ) 撮影者:和泉翼)
 
 
 


今日も読んでいただき、ありがとうございます!

世界一周ブログランキングに参加しています。

1クリックで、ランキングのポイントが入る仕組みになっています。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

この世界一周バナーをクリックして応援していただけると、とってもうれしいです!



絶対に旅で使わない物を買った日

Posted by まさや・ちあき on 26.2014 アイスランド   4 comments   0 trackback
【アイスランド一周 7日目】


最初の頃は「10日間って長いなー!」って思ってたけど、時間はあっという間に過ぎていきました。



この日で150時間以上も、このメンバーで一緒にいることになります。



しかも半分以上は車の中!


そこで、そんな長い時間を僕達がどうやって過ごしていたかご紹介します!




①イントロクイズ


幸運なことに僕達が借りた車にはBluetoothが付いていたので、自分達のiPhoneから車内で音楽を聞くことができました!


イントロを聞いて曲名を当てる単純なゲームだけど、 これが一番盛り上がったかも!


全員が同世代だから、知ってる曲も同じでかなり白熱しました!


特に翼くん、桃子さん、マサトさん本気っぷりがすごくて怖かったです。





②テーマを決めて話し合い


誰かが持ち出したテーマについて、みんなで話し合う時間が楽しかったです!


特に盛り上がったテーマは、


「トイレットペーパーの使い方」


「正しい検便の方法」です。



どちらも翼くんが決めたテーマ。


汚い!翼くん汚い!




そんな感じで楽しかったアイスランド一周の旅ももう終盤。


この日はまずアイスランドを代表する間欠泉へ!



ゲイシール


DSC_5775.jpg



間欠泉っていうのは、地中にある水が地熱に熱せられることで蒸気圧がかかり、地上に吹きあげるものを言います。


この一帯で一番大きな間欠泉、グレート・ゲイシール高さ60メートルまで噴出します。(すごい!)


アメリカのイエローストーンに次ぐ世界で2番目に大きい間欠泉なんだそう。


でも現在グレート・ゲイシールは活動が鈍くなっているため、僕達は隣にあるストロックル間欠泉の噴出を見ました。


DSC_5809.jpg 
(ボコボコボコボコ)


DSC_5810.jpg 
(さあ行くぞー!)


DSC_5812.jpg 
(ドッバーン!)




ストロックル間欠泉の高さは最大30メートル!

DSC_5800_20140921063948d83.jpg 



思わずのけぞってしまうほど高く噴出します。

P1120212.jpg 



活動が激しいストロックル間欠泉は、なんと5分おきに噴出が起こります!


自然ってすごい!




ゲイシールの向かいには、「ゲイシール」という潔いネーミングのショップがありました。



そこでこんなものが売ってました。

DSC_5760.jpg



何かわかりますか?



実はこれ、



「アイスランドの空気」が入った缶詰です!


DSC_5751.jpg (「軽くてお土産にオススメ!」)



空気て!



しかもそのお値段、なんと




1200円!



この値段には、ちあきさんのでっかい目玉も飛び出た!


もうここまで来ると笑うしかないね!




てか!

DSC_5756.jpg 



ちょっと空いちゃってるしいいぃぃ!





でもよく考えたら、


この缶がアイスランドにある間は、外から漏れる空気もアイスランドの空気なんだよね!


どんな人が買っていくのか見てみたかったなあ…。



このお店にはお土産だけじゃなくて、服や鞄も置いてありました。

DSC_5746.jpg 


DSC_5766.jpg 




このジャケット、日本にいる時からずっと目をつけてたやつ!

DSC_5768.jpg
(日本で買うよりお得です!)




以前このメンバーで



「もし食費・交通費・衣類のうち、どれかが一生タダになるとしたらどれを選ぶか?」



っていうテーマで話し合ったことがありました。



みなさんなら何を選びますか?



ちなみに僕達の中では



食費を選んだのが、翼くんとちあきさん(予想通りすぎる!)


交通費を選んだのが、マサトさん


衣類を選んだのが、桃子さんと僕でした。



理由も話し合ったけど、みんなそこには熱い思いが込められていました。



同じ仲間の桃子さんと2人で「これめっちゃいいよね!」って散々盛り上がって、

_DSC7351.jpg (左のおっちゃん、邪魔!)



悩みに悩んで、

_DSC7356.jpg



買っちゃいました!

IMG_3712-001.jpg


年齢のこと、タイミング、もちろん金銭的なこと全部考えました。


久しぶりに買い物しながら手震えたよ…!


値段は内緒です。


前にちあきさんがドバイで買い物した時の総額と同じくらいかなあ。



でもこれでアイスランドニットを買うこともできなくなったし、


個人的なお土産もほぼ買うことができなくなりました。



でも後悔してないからいいんだ!


いいものはいい!



同じモデルで子ども用のジャケットも置いてありました。

DSC_5963_20140921064218248.jpg 
(おっちゃんになった時、自分の子どもと一緒にこれを着るのが夢!)





そしてアイスランドで見た最後の滝へ!



グトルフォス

DSC_5831_20140921064116247.jpg



「グトルフォス」はアイスランド語で「黄金の滝」の意味。


晴れると虹がかかって、滝が黄金色に見えるんだって!

DSC_5834.jpg


DSC_5838.jpg


DSC_5839.jpg



ここでも虹が見たかったから、天気がよくなるまで粘ってみたけどだめでした。

DSC_5852_20140921064153466.jpg



グトルフォスはレイキャビクから近いこともあって、最もアイスランド人に親しまれている滝。


やっぱりすごかった!




そしてアイスランド一周の旅、最後の地に決めていたのが



ブルーラグーン

P1120227.jpg


P9141325.jpg



ここは地熱を利用した世界最大の露天風呂!


10日間でたまった疲労と汚れを全てここで落とします!

P9141308-001.jpg (「ええ湯やあ~!」)



めちゃくちゃ気持ちいい!



お湯の温度はそんなに高くないから、ずっと入っていてものぼせません。



マサトさんもこの笑顔!

P9141311.jpg



でもこの10分後、マサトさんの防水カメラに水が入って壊れてしまいました。


笑顔が素敵なマサトさんもさすがに落ち込んでた。


どうか保険が適用されますように…。



というわけで、ここからは翼くんのiPhone(防水ケース入り)で撮った写真!



お湯につかってのんびりしたり

IMG_3969-001.jpg



泥パックですべすべ肌に!

IMG_3899-001.jpg


IMG_3882.jpg


IMG_3919.jpg



疲れを忘れて子どもみたいにはしゃいだり!

IMG_3949-001.jpg


DSC_5904_20140921064156fd0.jpg



楽しすぎて、気持ち良すぎて、日が暮れるまでずっとここで遊んでました!



ブルーラグーン、入場料は35ユーロとかなり高いけどおすすめです!

DSC_5901.jpg


DSC_5918-001.jpg (ちょ!ちあきさん、それはまずいって!)



そんなこんなでアイスランド一周終了!


この日はレイキャビクのキャンプ場に泊まって、翌日は町でのんびりします。



と、ここで訂正。


※これまでずっと「アイスランド10日間」って言ってきてたけど、それは到着日と出発日を含めて「10日間」でした。


(僕が勝手に勘違いしてました!すみません!)


というわけで、次回が実質アイスランド滞在の最終日になります。



最終日は楽しい楽しいレイキャビクの雑貨屋巡りをご紹介します!




今日も読んでいただき、ありがとうございます!

世界一周ブログランキングに参加しています。

1クリックで、ランキングのポイントが入る仕組みになっています。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

この世界一周バナーをクリックして応援していただけると、とってもうれしいです!




今「地球」に立っているということ

Posted by まさや・ちあき on 25.2014 アイスランド   6 comments   0 trackback
【アイスランド一周 6日目(続き)】


この日は朝から冷たい雨が降っていたけど、

P1120043.jpg



数時間後にはこの天気!

DSC_5462_20140920064533548.jpg




この日は僕がアイスランドで一番行きたかった場所に行く日だったので、



晴れた瞬間めちゃくちゃテンション上がりました!




牛も嬉しそうだね!

P1120062.jpg



アイスランドの牛はみんな人懐っこいです。

_DSC7147_201409200901397f1.jpg



ちあき:「インドの牛の100倍かわいい~!」



どうやらちあきさんはインドのバラナシで牛におしっこをかけられたことを未だに恨んでるみたいです。


そういえばこの人、素足で生温かいうんちも踏んでました。



ああ、インドが懐かしい…。


P1120068.jpg (ちあきさんお気に入りの一枚!)




そんなちあきさんを見て、



「くそう!牛ばっかり可愛がって!俺だって!」



って飛び出して来たのは、

DSC_5480_201409200906043b7.jpg



馬!



道路の遥か遠くにいた馬が、柵の近くにいる僕達を見つけて駆け寄ってきてくれました。



しかも、こんなにクールな顔してるくせに

P1120081-001.jpg



めちゃくちゃ人懐っこい!




こんなイケメンな馬も

DSC_5473_20140920090602579.jpg


_DSC7205-001.jpg



もうメロメロです!




そんな楽しそうな様子を遠くから見つめている子も

DSC_5488_201409200906054fc.jpg



そばに来てくれました!

P1120087.jpg



このアイスランドホースは、アイスランドにしか生息しない固有種。


なのでお土産のポストカードなどにもよく登場します。


DSC_5880_20140920090259bc3.jpg
(こいつ、かっこよすぎ!)


DSC_5876_2014092009025868a.jpg
(こいつは…鼻水が惜しい!)




ここにいる馬はみんな鼻の頭をコショコショくすぐられるのが嬉しいらしい!

P1120096.jpg 



馬:「桃子~!もっとやって~!」

DSC_5491_20140920090606361.jpg



って!この幸せそうな顔!

DSC_5491-001_20140920090539c38.jpg




(飼い主不明)とも遊びました!

DSC_5585.jpg



外を歩いてたらこの子が石をくわえてトコトコ寄ってきて、



「投げるんだワン!この石を投げるんだワン!」



って!


DSC_5590.jpg



途中からは僕がたまたま持っていたフリスビーで!

DSC_5592.jpg
(犬の躍動感がすごい!)



翼くんは



「僕、コイツと勝負します!」



って言って犬と一緒にフリスビーを追いかけてました。



しかも犬に勝った!



さすが元サッカー選手!




アイスランドでは動物との触れ合いも本当に楽しかったです。





そして僕がアイスランドでどうしても来たかった場所の1つに到着!



天気は…



晴れ!



その場所とは…



スコゥガフォス


DSC_5504_201409200859580e0.jpg


DSC_5514_20140920090030696.jpg



幅は25m、落差は60mとアイスランド有数の大きな滝。



ものすごい水の量!



そして何より虹がすごい!



大量の水しぶきが吹きあげているため、太陽が出れば100%の確率で虹ができました!



タイミングによっては二重の虹も見れました!



こんな素敵な場所で記念撮影するカップルも。

DSC_5529.jpg



これはマサトさんが撮った写真。

IMG_3495_2014092009021467a.jpg
(ちょ!素敵すぎる!)




そんなカップルを横目にちあきさんが言った言葉は



「ね~!サボテンやろ~!」



でした。

DSC_5539.jpg


うん!僕達はこれでいいんだ!




ここでは脇道を登って滝を上から眺めることもできました。

DSC_5569_20140920090031e38.jpg 



もしアイスランドに行く方がいたら、ここは絶対に絶対に行ってほしいです!



僕は鳥肌立ちっぱなしでした!




でもね!



ここ以上に僕が感動した滝がアイスランドにはありました。



もう頭がおかしくなりそうな、足元から感動が押し寄せてくるような場所。



それが



セリャラントスフォス


DSC_5607.jpg 



ここは最大落差40メートルと、スコゥガフォスより少し小さめの滝。



水量も少ない分、水の流れがゆっくりと見ることができました。



そしてここにも虹が!



嬉しくなってマサトジャンプ!

DSC_5613.jpg 



みんな揃ってマサトジャンプ!

DSC_5611.jpg 




そして、このセリャラントスフォスがすごいのはこれから!



いいですか?


DSC_5628_20140920090033400.jpg

DSC_5633.jpg


DSC_5657.jpg



なんと滝を裏側から見ることができるんです!



裏の小道を通れば、空をバックに滝を眺めることも。

DSC_5655_20140920090331e4d.jpg 



ここにいる時は、水が落ちる轟音が聞こえないくらい「見る」ことに集中していました。


体はびしょ濡れ。


カメラも水滴だらけ。


でもそんなこと全然気になりません。

DSC_5707_201409200900340c0.jpg 



夕日と水流が同時に目に飛び込んでくる絶景。


ここは本当に「美しい」って言葉が似合う場所でした。




晴れてよかった。


この景色が見れて本当によかった。




翼くん:「5人で写真撮りましょう!」



翼くんは、いつも良いタイミングで「みんなで写真撮りましょう!」って声をかけてくれました。


常にみんなの様子を気にかけながら行動していて、年下とは思えないくらい本当にすごい!


DSC_5713.jpg 


DSC_5717.jpg 



アイスランドすごすぎるよ!


こんなに「地球」を感じた場所は今までになかった!


今、自分は「地球」に立ってるんだ。


DSC_5684.jpg 






【おまけ】


この日の夜にもう一度だけオーロラを見ることができました。


これがこの旅で最後のオーロラ。

DSC_5741_20140920090036ec2.jpg






今日も読んでいただき、ありがとうございます!

世界一周ブログランキングに参加しています。

1クリックで、ランキングのポイントが入る仕組みになっています。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

この世界一周バナーをクリックして応援していただけると、とってもうれしいです!



この旅で一番辛かった夜

Posted by まさや・ちあき on 24.2014 アイスランド   13 comments   0 trackback
いつもこのブログを読んでいただきありがとうございます!



今日は僕の記事を読む前に「カエルダッシュ!!」というブログのある記事を読んでもらえると嬉しいです。


今日の話と深ーい臭ーい関係があります!


まだ読んだことがない方は、下のタイトルからページに移動できるのでぜひ!



『足が臭いのは罪ですか??』




足の臭いに悩む優しい青年の悲しい物語でした…。



では始めます!




【アイスランド一周 6日目】



僕達は前日の夜からヴィークという町に泊まりました。



今回のテント泊&荷物番は僕の担当です。


そして



この日が旅の中で一番辛い夜でした。




テント泊を担当する人は、寒さ対策のために寝袋が支給されます。


僕は寝袋を持っていないので、翼くんの寝袋を貸してもらいました。




でもこの夜の僕の敵は寒さではありません。


敵はいつも意外なところから現れます。



まさかの寝袋です。




僕は歯を磨いて、持っている服を全て着込み、いざテントの中に入ってみると…



「うっ…!」



テントの中はものすごい悪臭が立ち込めていました。


アニメでよく見る黄色い煙が少し見えた気がした…。



そして一瞬にして臭いの出所は寝袋だということが判明しました。



正確には寝袋の足を入れる部分です。




翼くんには申し訳ないけど、我慢できるレベルじゃありませんでした。


この臭いを消し去るには、ファブリーズの原液でいっぱいの25メートルプールに10年間漬けておく必要があると思いました。




【寒さ】と【臭さ】



どちらを選ぶか、僕に考える時間は必要ありませんでした。


寝袋は小さく畳んで、テントの隅に封印しておきました。


寒さに凍えながら、現代版・パンドラの箱と眠る夜。



もう思い出したくないくらい辛かったです。



翌朝、翼くんには



「少し臭かったけど寝袋使わせてもらったよ!」



と話してあったので今ここで告白します。




寝袋は使えませんでした。



ごめんね。



IMG_3190.jpg
(きっと素敵なことが待ってるよ!)




というわけで、翼くんの足の臭い問題を解決するべく、僕達はプロジェクトチームを発足することになったのでした。


(そのことについてはまたアイスランド一周の話が終わってからお話します!)





ヴィークの近くには観光名所が点在してることもあって、大きなお土産物屋さんがあります。


これはそこでの一コマ。



マサト:「この帽子いいなあ!かっこいいなあ!」 


_DSC7021.jpg



ニット帽を買おうか悩んでいるマサトさん。


寒空の下、靴がなくてサンダルを履いてるマサトさんです。

P1110932.jpg



「いやいや!


帽子買ってる場合じゃないでしょ!


今あなたに必要なのは靴だよ!」




と僕が心の中でツッコんでいた後ろで、



翼くん:「ボソッ(買わせろ!)」



桃子さん:「よしきた!」





旅に出る前はアパレル関係の仕事をしていた桃子さん。


マサトさんに帽子を買わせるため、その鍛え抜かれたセールストークを次々と繰り出します。


聞いていてすごく勉強になりました。

_DSC7028.jpg



そして最後に飛び出した言葉が、



桃子:「私、こういうニット帽してる人が好きなんだよね~。」



マサト:「よし!俺買うわ!」



すごすぎて感動しました。


桃子さんの巧みな話術と、マサトさんの素直さに!


_DSC7030.jpg



相当帽子が気に入ったのか頭にかぶったまま会計しようとするマサトさん。


そして苦笑いの店員さん。



それを見て「楽勝~♪」とガッツポーズをする翼くんと桃子さん。



みんな幸せそうでした。



やっぱり買い物は楽しいです。




DSC_5412_201409200738008b5.jpg


ここもヴィークにあった個人経営の小さな雑貨屋さん。


置いてあるもの1つ1つが全てお洒落!

DSC_5357_20140920064436c47.jpg


DSC_5364_201409200644376dd.jpg


DSC_5367_201409190618196f8.jpg



家の一部を使ってる小さなお店だけど、ここなら何時間でもいられました。




DSC_5380_20140920064440733.jpg


お店の中にいた犬と遊んでいたら、親切な店主の方が工房と家の中も案内してくれました。



色々見せてもらったけど、


その中でも特にすごかったのがこれ!

DSC_5409_20140920064442f29.jpg


ティーカップのコレクション!



扉が開いた瞬間、みんなの歓声が上がりました。


友達にもらったりしながら昔から趣味で集めているものなんだって。



桃子さんが


「私はよほどのことがないと感動しないけど、この家のお洒落さには鳥肌が立った!」


って話すくらい素敵な空間だった!



朝からお洒落な雰囲気に囲まれて、とても幸せな気分になりました。


だってこの6日間で1度も服着替えてないからね。



しかも全員!



日本にいた頃じゃ考えられないや。


それでもアイスランドが寒かったこともあって、翼くんの足の臭い以外は何も問題ありませんでした。





その後はヴィークの近くにあるビーチへ!



ブラックサンドビーチ

P1120043.jpg



ここは見渡す限り砂浜が真っ黒な海。


そして変わった形の岩がたくさんあることでも有名です。

IMG_3244_201409200752313d2.jpg



鳥の巣になっているという洞窟も。

DSC_5417.jpg


DSC_5427_201409200757310d7.jpg



僕はアイスランドに来て初めて石柱の集合体を見ました。


何をどうしたらこんな形の石がこんなたくさん出来るのか、本当に不思議です。

DSC_5422.jpg



雨と寒さで30分が限界だったけど!




車に戻ろうとすると


雨雲が消え、空が晴れていく様子を見ることができました。

P1120049.jpg



やっぱり晴れと雨じゃ見える景色が全然違います。



さっき来た道を戻る時も



「さっきこんな道通ったっけ?」



って本気で思ってしまうくらい。


DSC_5462_20140920075733a47.jpg




そして今日一日はそんな最高のコンディションが続くことを信じて、


僕がアイスランドの中で一番行きたかった場所へ向かうのでした。




今日も読んでいただき、ありがとうございます!

世界一周ブログランキングに参加しています。

1クリックで、ランキングのポイントが入る仕組みになっています。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

この世界一周バナーをクリックして応援していただけると、とってもうれしいです!





素足で氷河を歩いたら

Posted by まさや・ちあき on 23.2014 アイスランド   7 comments   0 trackback
【アイスランド一周 5日目】


この日も朝から晴れ。

DSC_5184.jpg 


目を覚ますと、まるで昨日オーロラを見たことが夢だったような気がして、



「昨日のオーロラすごかったね!」ってみんなに聞いて確かめてみた。



そしたら



「うん!」



って!




「本当にオーロラが見れたんだなあ。」って、安心している自分がいました。




今日はアイスランドの「氷の国」と呼ばれる側面を体験してきます!



大きな氷河が点在するアイスランド。


それらの面積を合わせると、ヨーロッパ中の氷河を集めたものより大きくなります。



そして、アイスランド最大面積を誇る氷河・ヴィトナヨークトル



ここは氷河全体が国立公園に指定されています。

全画面キャプチャ 20140901 32024-003 



南部の海沿いを走っていると、氷河は突然現れました。

DSC_5195_20140918171815aca.jpg 



大きな氷が浮いてる…!


というか流れてる!


すごい!



浜辺にも氷河がたくさん。


人よりも大きなものもあれば、片手で持てるくらいの小さなものまで。

DSC_5215_20140918171850cb0.jpg 


DSC_5206.jpg 


氷ってこんなに綺麗だったっけ?


クリスタルみたい。



そして気になる味は…

DSC_5196.jpg 




翼・ちあき:「うげえ!しょっぱいいいぃぃぃ…!」



海水だからね!



その直後、



「えー!僕もなめてみたいー!!!!」



って飛び出してきたのが、



マサトさん!

P1110929.jpg 


マサトさんは僕達の一つ年上で、常に笑顔で場を盛り上げてくれる明るい人です。



マサト:「うわあ!めちゃくちゃしょっぱいね!!」



て、マサトさん!

P1110932.jpg 




何でサンダルなの?




ここ氷河ですよ!




マサト:「靴壊れちゃって今はこれしかないんだよねー!」



ちなみにマサトさんが着てるダウンは桃子さんから借りてるそうです。


準備悪すぎ!




氷河が流れてくる上流に行ってみると、これがまたすごかった!

DSC_5230.jpg 


IMG_3047.jpg 



まさに自分がイメージしてた通りの氷河!


透き通った青色が本当に綺麗で、つい見とれてしまいます。


時折音を立てて崩れる姿は迫力満天!



ちあきさんは氷河を見て、



「あ~。ガリガリ君のソーダ味が食べたい!」って100回くらい言ってました。


IMG_3020.jpg 


そしてこれはガリガリ君の踊りだそうです。


僕はみんなとは離れたところにいて、これに参加しなかっただけで非国民のような扱いをされました。

_DSC6950.jpg
(丸くて平らな石を探す!)


_DSC6951.jpg
(えい!)


_DSC6952.jpg
(とう!)


_DSC6953.jpg
(そりゃ!)



なんで裸足?



なんでサンダル?




どうしても気になってしまいます。




氷河を見れる場所は他にもたくさん!

DSC_5264.jpg 



ここはさっきよりスケールが大きい!

P1110979.jpg 



氷の上に乗ることも!

P1110966.jpg
(この後、氷が流されて大変でした。)



そしてこの男も…

IMG_3113.jpg



めっちゃポーズ決めてるけど、この人サンダルだからね!



氷の上なのに!




ここには綺麗な鏡張りも。

IMG_3087.jpg 



出た!ガリガリ君ダンス!

IMG_3132.jpg 



この4人はもう鏡張りが見れたからウユニ塩湖には行かなくてもいいって!


絶対大げさ!



氷河を見るスポットはあちらこちらに点在しているので、国道を走っていれば自然と目に入ってきます。

DSC_5281.jpg 


P1110983.jpg 



氷河の後は、この国立公園の中にある有名な滝へ!



ここでは、現地で偶然知り合った大学生の方と一緒に行動しました。



ボーイスカウトの活動でアイスランドに来てるってことで色々話を聞くことができました。

DSC_5290-001.jpg (翼くん、旗とかぶってるよ!)




駐車場から30分くらいの軽いトレッキングで滝が見えてきます。

P1110995.jpg 





翼:「あ!あれ僕がアイスランドで一番見てみたかった滝です!楽しみだなあ!」




で、到着!

DSC_5299.jpg 



滝の周りの石柱が特徴的でした。


どうしてこんな形になるのか不思議…。



そしてこれを一番楽しみにしてたと言っていた翼くんですが、


滝そっちのけでこんな写真ばっかり撮ってました。

_DSC6991.jpg 


_DSC6994.jpg 


_DSC6996.jpg 




ねえ滝は?



一番楽しみにしてた滝の前で、みんながチョコバー頬張ってる姿撮ってどうするの?




でもみんなで記念撮影!

DSC_5310-001.jpg 




そしてこの日の最後に立ち寄ったのがここ!

DSC_5343_20140918172223c7b.jpg 



こういった場所は島中にあります。


でもここは他の場所に比べてモコモコ感が半端じゃなかった!


コケのような植物がびっしり生えてました。

DSC_5333_201409181722219f8.jpg 



フカフカのモコモコの上で、みんな大はしゃぎ!

P1120012.jpg



そんな中、ダントツで一番テンションが高かったのが



この男です…。

IMG_3168.jpg 



「うわあ!!なにここ!!めちゃくちゃモコモコしてるじゃーん!!」



「うわ!!俺すごいこと発見しちゃった!!」



「この植物の上、ぜんっぜん湿ってないよ!!」



「めちゃくちゃ気持ちいい!!」





「だって!!湿ってないんだよおおぉぉぉ!!」

IMG_3177.jpg



マサトさんのテンションが上がるポイントが僕にはよくわかりませんでした。



だってマサトさん、最終日に「アイスランドで一番良かった場所は?」って聞かれたとき、



「緑色のフカフカのところ!」って自信満々に答えてたからね!




マサトさんにとっては、オーロラよりも乾燥したフカフカが印象的だったらしいです。


感じ方は人それぞれですね。




「みんなも裸足になってみなよ!!ねえほら!!すごいから!!」



必死にみんなのことを裸足にさせようとするマサトさん。



それを全力で拒否する桃子さん。



そして翼くんは裸足になってました。



あ…。


やっちゃいました…。



きっと来年以降アイスランドに行く人はこの風景を見ることができなくなっていることでしょう。



翼くんの足の臭さでこの植物は絶滅してる可能性が高いです。



マサトさんおすすめのモコモコを見たい人は早めにアイスランドに行くことをおすすめします!



冗談抜きですごい臭いだから!



今日も読んでいただき、ありがとうございます!

世界一周ブログランキングに参加しています。

1クリックで、ランキングのポイントが入る仕組みになっています。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

この世界一周バナーをクリックして応援していただけると、とってもうれしいです!



ついに憧れのオーロラ!そして説教…

Posted by まさや・ちあき on 22.2014 アイスランド   16 comments   0 trackback
【アイスランド一周 4日目(続き)】


この日の昼過ぎにオーロラ(のようなもの)を見てから、


5人とも



「今日はオーロラが見れるかも!」



という期待で胸がいっぱいでした。


DSC_4983.jpg



「頼むからこのまま夜まで晴れててくれ!」ってずっと心の中で願ってた。



そんなワクワクとドキドキが入り混じった気持ちを抱えて、国道を走っていると、



「あー!ここで車止めて!」 の声。



アイスランドをドライブしていると、1日に10回くらいはこういう事が起こります。


目に入ってくる景色の中で「これは!」って思うものが本当にたくさんあるから、


その度に車を止めては写真を撮ったり、景色を眺めたりしていました。



ドライバー担当のちあきさんと翼くんも、



「もし止まりたいところがあったら遠慮なく言ってくださいねー!」



って言ってくれたのも大きいかも。




ちなみにこの時に車を止めたのはこれを近くで見るため。

DSC_5008.jpg 


この芝に覆われた可愛らしい家。


2人中に入るのが精一杯の大きさです。



どうやら野鳥観察のための小屋として使われているようでした。

DSC_4993.jpg 


DSC_5012_2014091807480570e.jpg 
(タンポポが生えてる家なんて初めて見たな。)


IMG_2751.jpg 



これは今まで見てきた中で一番わくわくした家(小屋?)かも!

DSC_5017.jpg 



この



ぽつーん・・・。



って感じがすごく好きです。




そして続いての「車止めてー!」ポイントはここ!

DSC_5050_20140917091129cc0.jpg 



思わず口から出た言葉が


「なにここ…。」



自分が現実の世界にいないみたいに美しい景色。


すごすぎて頭の中がクシャクシャになりそうでした。


DSC_5046.jpg 
(遠くまで広がる黒い砂利の道。)


P1110890.jpg


DSC_5061.jpg 
(左側には海。)


DSC_5063_201409170911420b1.jpg 


DSC_5077.jpg 
(右側には山。)



僕が海を眺めていた後、ずーっと遠くにちあきさん達がいるのを見つけた時、



「天国ってこんな感じなのかな。」って本気で思った。



カメラ片手に涙が出そうでした。


DSC_5091.jpg 



この世界にはこんな場所があるんだって、久しぶりに景色を見て感動した。



こういうガイドブックに載っていないような所に立ち寄れるのが、レンタカーで旅することの一番の醍醐味かも。

DSC_5093.jpg 




そして、ちょうど日が暮れたくらいに今日の目的地の町に到着。


車の中で夕食を食べ終えたのが10時。


いつもならこの後、少し話したりトランプをしたりして寝る時間。



でもこの日は違いました。



「オーロラ探しに行きませんか?」



翼くんのこの言葉に全員が賛成。



町からできるだけ離れて、人口の光が届かないような場所に移動しました。




この日の夜空には雲がありませんでした。


でも満月に近い月が出ていて、オーロラを見るには空が明るすぎるような気も…。




オーロラが見れるかどうかは運次第だけど、


その確率を高めるために僕達にできることがあります。



それは、カメラでオーロラを探すこと



実は弱いオーロラは肉眼だと白いモヤのように見えます。


雲とオーロラ、見た目ではどっちなのか見分けがつかないくらい!


そこでカメラの登場です。


どんなに弱いオーロラでも、写真に撮ると緑色に写るのです。


その効果を利用して、カメラで緑色の光をとらえたら車でその方向に近づく。


そしてそこで強いオーロラが出るのを待つ。


っていう方法!




というわけで僕達はカメラを使って強いオーロラが出てきそうな場所を探します。



すると



カメラにはぼんやりと薄い緑色の光が…!



「おお…!」



そんな弱々しいオーロラにも声を上げる僕達。



でも肉眼で見るとただの白いモヤ。




これまで僕がずっと憧れてきたオーロラはこれじゃない。



空一面に広がるもっと大きな、もっと幻想的なオーロラが見たい。



でも、それからしばらく待っていても、見えるのはずっと白いモヤでした。




「少し車の中で暖まろうか。」



ってことで沸かしたコーヒーをみんなで一杯ずつ飲みました。



この時、外がめちゃくちゃ寒くなってることを初めて知りました。



オーロラを探すことに夢中で全然気が付かなかったみたい。




そしてまた外に出ると、すぐに



「あ!」



って声が後ろから聞こえました。



振り向くと、そこには山の向こうを指差す桃子さんが。



「あそこ、緑色だ…!」



この言葉が聞こえてから10秒もしないうちに、



山の向こうの緑色がぐんぐん僕達の方まで広がってきました。




そしてふと上を見上げると、


DSC_5121_20140917091604aa5.jpg



「オーロラだ…。」



「見れたあ!」



「すごいすごい!」



「うおおおお…!」





初めは小さかった緑色の光が、信じられないスピードでどんどん大きくなっていきました。



空の上をゆらゆら動く姿は、まるで巨大な生物みたい。

DSC_5157_201409180828242ce.jpg


DSC_5163_20140918082618614.jpg


DSC_5158_20140918082813714.jpg



僕は心臓バクバクになりながら、夢中でカメラのシャッターを押していました。


翼くんとマサトさんも同じ。



そんな中、桃子さんが翼くんに言ったのが



「カメラばっかり覗いてる場合じゃないでしょ!ちゃんと空を見なよ!」



って。




これ、僕が最近覚えてる中で一番ハッとさせられた言葉です。


「自分は何をやってるんだろう…!」って。



ずっとずっと憧れてたオーロラが、まさに今、目の前にあるのに


僕はその半分以上の時間をカメラのファインダーを覗いて過ごしてました。




「いつ消えるかわからないから」って写真を撮ることに夢中でした。


「いつ消えるかわからないから」こそ目に焼き付けないといけないのに!




「こんな機会はもう一生ないかもしれない。」



そう考えて、カメラは地面に置いてじっと夜空を見上げてみると、


さっきのオーロラよりもずっとずっと綺麗に見えました。



幸運なことにオーロラは長い間ずっと空に広がっていてくれました。


寒さとか疲れとかそんなの微塵も感じないくらい、幸せで温かい時間。




この時、心の底から思いました。



アイスランドに来て本当によかった。



大事なことに気づかせてくれる仲間が一緒で本当によかった。


DSC_5171_20140918082850564.jpg


DSC_5144_2014091808262246a.jpg
(オーロラタッチ!)




今日も読んでいただき、ありがとうございます!

世界一周ブログランキングに参加しています。

1クリックで、ランキングのポイントが入る仕組みになっています。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

この世界一周バナーをクリックして応援していただけると、とってもうれしいです!



昼間に見えるオーロラ?

Posted by まさや・ちあき on 21.2014 アイスランド   2 comments   0 trackback
【アイスランド一周 4日目】


この前日も宿代を節約するため、車中泊。



僕達はこの旅の間、



・車の中に4人


・車から出した荷物と一緒に、テントの中に1人




という割り当てで寝ていました。

DSC_4821.jpg



この日のテント泊はマサトさん



あまりの寒さに早起きしてしまったみたいです。

DSC_4822.jpg 



って!



怖いわ!





この前日からアイスランドは全国的に晴れ。



となると、どうしても期待してしまうのが



オーロラ!



オーロラ鑑賞についてはアラスカやフィンランドが有名だけど、


運次第ではアイスランドでもオーロラを見ることができます!



しかもアイスランドでオーロラを見ることにはいくつかメリットがあって、



・他の国の鑑賞スポットに比べて、気温が高い。



・早い時間帯にオーロラが出る。



・町から近いところからオーロラが見られる。




という点で、アイスランドでは恵まれた環境でオーロラを見ることができるんだって!



アイスランドでは、9月中旬から3月までがオーロラのシーズン。



僕達がアイスランドを回ったのが9月7日~だから、ぎりぎりシーズンに入るか入らないかってところでした。




期待に胸を膨らませつつ、まずは今日の目的地へ。

DSC_4853_201409170903509f6.jpg 



ここは以前紹介した映画「ライフ!」を観た人ならピンとくるはず!


ここは、主人公のウォルターがスケボーで疾走したシーンが撮影された場所です!




映画見てない人からしたら「え?」って思うかも…。


でもここはアイスランドの中でも僕がどうしても来たかった場所の1つでした!

P1110732.jpg


DSC_4956.jpg



映画を見ていない翼くん、桃子さん、マサトさんには事前にYoutubeで映画の予告編を見てもらって、



僕とちあきさんで「ここがいかに素晴らしいシーンだったか!」ってことを力説しておいたのでした。



映画の中で観た通り、


ずーっとカーブが続く下り坂。


その両脇にそびえる大きな山。



ここをみんなで走り抜けた時はめちゃくちゃ気持ち良かった!


息が続くならずっとずっと走っていたかったです。



坂道を下りきった先には小さな港町がありました。

DSC_4912.jpg 



ここはアイスランド東部の最奥の地、セイルズフィヨルズル



ここからフェリーに乗ってデンマークへ入国することもできるみたいです。

DSC_4924.jpg
(こんな山奥にフェリーがあるのはなんだか不思議でした。)


DSC_4881.jpg 
(輸出用コンテナもたくさん。)




それと、この町はこれまで僕達が訪れた町の中で、格段に家のつくりがお洒落な町でした。

DSC_4867.jpg 


DSC_4875_20140917090447f9b.jpg 


DSC_4914_20140917090544f6c.jpg 



「自分が家を建てるとしたら、この色の組み合わせは選べないな。」


って思わされる家ばかり。



でも実際に建ってる姿はすごく良い雰囲気で、なんだか少し悔しかったです。

DSC_4925_2014091709054880f.jpg 


DSC_4920.jpg 


DSC_4927.jpg


DSC_4931.jpg 



町全体のつくりや、雑貨屋さんもとっても素朴でお洒落でした。

DSC_4886.jpg 


DSC_4930.jpg 


DSC_4942_20140917090617296.jpg 




セイルズフィヨルズルを発った後は足りなくなった食材を確保するため、



貧乏バックパッカーの強い味方!



ブタのマークが目印の「ボーナス」で買い出しをしました。

DSC_4970.jpg 



お洒落なアイスランドの中で唯一と言ってもいいくらいダサいデザインです。


でもここは他のスーパーと比べても異様に安い!(他のスーパーのの3分の2くらいの値段。)


そしてアイスランド最大手!(らしい)



どうしてこのロゴを選んだのか、ボーナスの社長にインタビューしてみたいです。


てか「ボーナス」って名前もどうなの!?





大量の食パンやカップラーメンを詰め込んだ車は順調に進んでいきます。



すると桃子さんが突然、



「あれ、オーロラじゃない?」



って。

DSC_4985.jpg 
(山と山の間に見える水色のモヤです。)




「昼にオーロラなんて見れるわけないよ…!」



「でもオーロラみたいにどんどん形が変わっていくし、雲とは明らかに違うし…。」



DSC_4983.jpg 



これがオーロラなのか、オーロラ以外の何かなのか。


車の中では真っ二つに意見が分かれました。



正直、今になってもこれがどちらだったのかわからないままです。


でも本当に不思議な光景でした。



しばらくすると空の中ににじむように消えていってしまいました。



そしてこの時以降、僕達はこのオーロラのような白いモヤを二度と見つけることができませんでした。



一体なんだったんだろ…。



オーロラでもそうじゃなくても、今となっては何も変わらないのになんだか気になってしまいます。




でも、1つだけ確実に言えることは


あのモヤを見てから、僕達のオーロラへの期待は少しずつ高まってきていたってことです。




今日も読んでいただき、ありがとうございます!

世界一周ブログランキングに参加しています。

1クリックで、ランキングのポイントが入る仕組みになっています。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

この世界一周バナーをクリックして応援していただけると、とってもうれしいです!




  

プロフィール

まさや・ちあき

Author:まさや・ちあき
海越え、山越え、町を越え、ついに始まる2人旅!
名古屋から2014年4月6日に世界一周スタート!

訪問者数

検索

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。